FAQ
Q(ご質問)
複数選択問題でマークされていないことろが読み取られたり、逆にマークされているのみ読み取られない箇所がある場合対処方法は?
A(お答え)
読み取り結果画面の左上部にございます「ドット数しきい値」の調整で改善される可能性があります。

複数選択問題のしきい値調整方法ですが、まず複数選択問題のセルの上にマウスを移動すると画面下部に選択肢数分のドット数が表示されます。

マークされている所のドット数とマークされていない所のドット数を確認し、大体中間の数値を「ドット数しきい値」に設定してください。設定後は「再読取」ボタンをクリックすると設定した値で読み取りが行われます。「ドット数しきい値」の右側の設定「±」はドット数しきい値に近いドット数の場合にセルの背景を緑色にする機能です。しきい値の調整や誤読み取りのチェックにご活用頂けます。


「ドット数しきい値」の調整で改善されない場合やマーク濃度が0の場合にはマークシート設定が正しくない可能性が考えられます。

その場合には③マークシート設定ツールを起動し、メニューの「ファイル > スキャン画像を開く」でまずはスキャン画像を読み込み、基準点設定のダイアログはキャンセルしてから、同じくメニューの「ファイル > マーク情報ファイルをインポート」を行ってください。
スキャン画像の上にマークシート設定が表示されますので設定が正しいか確認できます。
設定が正しくない場合にはそのスキャン画像に合わせてマークシート設定を再度行ってください。
その他FAQ
文字サイズ変更
拡大拡大 縮小縮小 元に戻す
Vectorプロレジ大賞 結果発表
最新情報
  • 2016/11/11
  • チューブ&ニコ&FC録画10 コンプリートの発売を開始いたしました。
    Windows版
    Mac版
  • 2016/07/01
  • ムービーエクスプローラーの発売を開始いたしました。
    Windows版
    Mac版
  • 2016/03/25
  • チューブ&ニコ&FC録画10+動画変換の発売を開始いたしました。
    Windows版
    Mac版