* 緊急連絡(2016/10/12)- ラジ録3、ラジ録10をご利用のユーザーさまへ
10月11日のradiko.jp様側の仕様変更の影響で録音に失敗してしまう症状が確認されておりましたが、対応が完了いたしましたのでアップデートを行って頂けますようお願いいたします。アップデートは当ソフトの画面上部メニュー「ヘルプ > 最新情報取得」で表示される「最新情報画面」にございますオレンジ色の更新ボタンを押してください。
もしアップデートが行えない場合やアップデートを行っても症状が改善されない場合には、同じくメニューの「ファイル > 設定の初期化」を行っていただいた後にパソコンの再起動し再度お試しください。

マークシート読取君3 : 専用機、専用紙が不要な低価格マークシート処理ソフト(OMR) 市販のプリンタ・スキャナだけでOK!

マークシート読取君3
3になってここがパワーアップ!
  • ●PDFファイルの読み込みに対応!
    PDF形式で保存されたスキャン画像にも対応し、より多くのスキャナでご利用頂けるようになりました。
  • ●自由筆記欄を切り出して画像保存する「切り出し画像出力」機能を追加!
    自由記入欄などマーク記入箇所以外で範囲を自由に指定し、その箇所の画像を自動的に切り出して保存することが出来るようになりました。
  • ●回答毎の人数を集計する「回答別集計」機能を追加!
    読み取り結果や採点結果以外にもアンケートで便利な回答毎の人数集計が出来るようになりました。
  • ●読取値に応じて画像ファイル名を一括変換する「ファイル名変換」機能を追加!
    読取結果と合わせてスキャン画像を管理しやすいようにファイル名を一括変換出来る機能を搭載しました。
マークシート作成から採点まで、必要なのはこれだけ
作業の流れ
低価格ながらこれだけの高機能!
ワンポイントアドバイス
  • 市販のマークシート用紙はご利用頂けません。(当ソフト規定の形式以外は読み取れません。マークシート用紙に3つの基準点が印刷されている等が必要です)
  • インクジェットプ リンタで印刷された用紙上で消しゴムを使うと、印字がにじんで読み取り 精度が低下するおそれがあります。レーザープリンタ、または、リソグラフでの印刷を推奨します。
  • 当ソフトのスキャンツールではTWAIN非対応のスキャナーはご利用頂けませんが、TWAIN非対応のスキャナーをご利用でもスキャナー付属のソフトウェアを使いJPEGやPDF形式でスキャンして頂いた画像は当ソフトで読取・採点が可能です。
対応機種/動作環境
対応機種・動作環境
お客様のコンピュータが上記動作環境を満たしていない場合はソフトが正常に動作しない場合があります。
* Windows 8/7は32bit/64bit版、Vista/XPは32bit版のみ対応
space1
space2
space2
パッケージ版定価: 23,620円(税抜)
ダウンロード版定価: 18,896円(税抜)

ボリュームライセンス価格について

5本以上のご購入をご希望の方にはボリュームライセンスをご用意させて頂いております。

5ライセンス以上にて承ります。

ライセンス数 単価(税抜)
5~19本 15,048円/本
20~49本 13,524円/本
50~99本 11,905円/本
100本~ 11,238円/本
校内フリーライセンス(*) 354,286円

(*)同一の学校内に限り何台のパソコンでもお使い頂けます。

(*)大学様の場合には同じキャンパス内に限り何台のパソコンでもお使い頂けます。


お申し込み頂いた場合、お送りいたします内容は、

  • パッケージ 1つ(マニュアル1冊、CD-ROM1枚入り)
  • ライセンス証書
となります。
追加のCD-ROMおよびマニュアルは各100円にてご希望数量ご購入可能です。

ボリュームライセンスのお問い合わせ、お見積もりご希望は「ボリュームライセンスお問い合わせ」までメールにてお問い合わせ願います。


space
space
Version 3.0.11
公開日:2016年07月28日
修正点:
基準点マークの敷地を設定パネルで設定できるようになりました
詳細を見る
アップデート方法:
1.上記の「修正差分ファイル ダウンロード」をクリックして、ダウンロードしてください。
2.ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてください。すると、解凍が始まると共にアップデートが開始されます。アップデート先は初期設定のフォルダが指定されていますが、もし、インストール時にインストール先を変更された方は、ご自分でそのフォルダを指定してください。
3.アップデート後、ソフトウェアを起動して問題がないか確かめてください。ヘルプ→バージョン情報でバージョンが 3.0.11 となっていれば成功です。
Version 3.0.10
修正点:
PDF→JPEG変換で画像回転の設定が有効にならない場合がある問題に対応いたしました。
Version 3.0.9
修正点:
設定がWindowsのアカウント毎に保存されるようになりました
Version 3.0.8
修正点:
マーク設定ツールの「マーク情報ファイルをインポート」により、複数選択問題指定が消えてしまう不具合を修正いたしました。
Version 3.0.7
修正点:
各種設定にPDF->JPEG変換の際に向きを変更する機能を追加しました。
Version 3.0.6
修正点:
パソコン環境によってPDF->JPEG変換機能でJPEGへの変換ができない場合がある症状を修正しました。
Version 3.0.5
修正点:
PDF->JPEG変換機能でPDF内に含まれる画像の形式がPBM形式でもJPEG形式に変換出来るようになりました。
文字サイズ変更
拡大拡大 縮小縮小 元に戻す
第21回Vectorプロレジ大賞 結果発表
最新情報